指導者養成

一般社団法人日本ゴールボール協会では、コーチング技術の向上と公認コーチ及び公認普及指導員の増加によるゴールボールの普及・発展のために公認ライセンス制度を設けています。公認ライセンス制度は、公認普及指導員と3つのレベルの公認コーチに分かれています。

公認ライセンス取得者一覧

公認普及指導員

【役割】

地域のクラブチーム等において、初心者や子どもたちを対象に、ゴールボールの基本的なルール及び実技指導にあたる。

【受講条件】

a.JGBA の正会員または賛助会員である。
b.満18歳以上である。
c.ゴールボールの普及発展に興味がある。

【カリキュラム】受講日数:1日間 ※順不同
内容時間数
競技・ルール2h座学
ドーピング①1h座学
ゴールボール体験2h or 3h実技
筆記試験0.5h
【受講料等】
受講料公認料更新料
3,000円2,000円2,000円
【更新のための義務研修】

資格登録有効期限4年間のうちで、協会の定める年に指定の講習を受講しなければならない。

JGBA公認C級コーチ

【役割】

チームで基礎的な指導を行う能力を有し、一般的な競技者のコーチングにあたる。

【受講条件】※c,dはいずれかで可

a.JGBAの正会員である。
b.公認普及指導員の資格を有する者。
c.ゴールボールの競技歴または指導歴2年以上を有する者。
d.他競技で指導歴2年以上を有する者。

【カリキュラム】受講日数:1日間 ※順不同
内容時間数
スポーツ外傷・応急手当1h座学
心理学①1h座学
インテグリティ①1h座学
ゴールボール理論①3h or 4h実技
筆記試験0.5h
【受講料等】
受講料公認料更新料
5,000円10,000円10,000円
【更新のための義務研修】

資格登録有効期限4年間のうちで、協会の定める年に指定の講習を受講しなければならない。

JGBA公認B級コーチ

【役割】

チームで専門的な指導を行う能力を有し、ゴールボール強化指定選手(日本代表候補)を目指す選手のコーチングにあたる。

【受講条件】※c,dはいずれかで可

a.JGBA の正会員である。
b.C級コーチの資格を有し、3年経過した者。
c.ゴールボールの指導歴5年以上を有する者。
d.他競技で指導歴5年以上を有する者。

【カリキュラム】受講日数:2日間 ※順不同
内容時間数
ゴールボール理論②3h or 4h座学
ドーピング②1h座学
心理学②1.5h座学
栄養学1h座学
トレーニング理論と実践2h座学・実技
インテグリティ②1.5h座学
筆記試験1h
【受講料等】
受講料公認料更新料
10,000円10,000円10,000円
【更新のための義務研修】

資格登録有効期限4年間のうちで、協会の定める年に指定の講習を受講しなければならない。

JGBA公認A級コーチ

【役割】

チームで専門的な指導および運営管理を行う能力を有し、ゴールボール強化指定選手(日本代表候補)のコーチングにあたる。

【公認条件】

a.JGBA の正会員である。
b.B級コーチの資格を有し、5年経過した者。
c.ゴールボールの指導歴10年以上を有する者。
d.他競技で指導歴5年以上且つ、ゴールボールの指導歴5年以上を有する者。

【公認料等】
公認料更新料
10,000円10,000円
【更新のための義務研修】

資格登録有効期限4年間のうちで、協会の定める年に指定の講習を受講しなければならない。

細則

日本ゴールボール協会公認ライセンス制度細則

公認ライセンス取得者一覧 2022年8月24日現在

公認普及指導員

氏名活動地
石川 則夫茨城県
市來 洋宮崎県
今村 敏美千葉県
岩㟢 駿佐賀県
對馬 一倫神奈川県
新部 遥希東京都
光安 和久福岡県
鷲津 裕美北海道

JGBA公認C級コーチ

氏名活動地
塚越 晶子群馬県
藤堂 愛神奈川県
徳永 梨沙東京都
栃木 隆宏東京都
三上 友佳子北海道

JGBA公認B級コーチ

氏名活動地
工藤 力也福岡県
杉山 沙弥香岐阜県
辻 美穂子岡山県

JGBA公認A級コーチ

氏名活動地
市川 喬一岐阜県

OFFICIAL TOP PARTNER

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPORTER

OFFICIAL SUPPLIER

TRIAL SESSION SUPPLIER