日本代表強化指定選手になるには

ゴールボール日本代表強化指定選手になるにはいくつか方法があります。この度、より多くの方にゴールボール日本代表「オリオンJAPAN」を目指していただくために、日本ゴールボール協会(JGBA)に直接エントリーする方法を新たに設けました。

日本ゴールボール選手権で活躍する

ゴールボールのクラブチームに所属し、日々練習を積んでください。練習の成果を、日本ゴールボール選手権大会に出場し活躍することで披露してください。日本ゴールボール選手権大会には、ほぼ毎回、日本代表の監督・コーチやチームスタッフが視察に来ています。日本代表強化チームのスタッフの目に留まることで、日本代表強化指定選手への道が開けてきます。

日本ゴールボール選手権大会ページへ

ゴールボールキャンプに参加する

ゴールボールキャンプに参加することも日本代表強化指定選手への道につながります。ゴールボールキャンプとは、毎年12月に開催する全国盲学校体育連盟と連携した合同練習会です。全国の盲学校や特別視覚支援学校からゴールボールに取り組みたい学生・卒業生が集まってきます。いまでは盲学校や特別視覚支援学校だけでなく一般校に通う視覚障害がある学生も参加しています。東京2020パラリンピック競技大会に出場した選手や多くの強化指定選手を輩出しています。

ゴールボールキャンプページへ

J-STARプロジェクトへのエントリーする

J-STARプロジェクトとは、スポーツ庁、独立行政法人日本スポーツ振興センター、公益財団法人日本スポーツ協会、公益財団法人日本オリンピック委員会、公益財団法人日本パラスポーツ協会日本パラリンピック委員会が日本ゴールボール協会といった中央競技団体と連携して行っている世界で輝く未来のトップアスリートを発掘するプロジェクト「ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト」の通称です。パラリンピック競技としてゴールボールも対象になっています。満11歳以上(4月1日現在)の方であればエントリー可能です。流れは以下のとおりです。

第1ステージ 応募・エントリー
第2ステージ 基礎/専門測定会
第3ステージ 合宿形式のトレーニングに参加

※第3ステージ終了後、有望選手は日本代表強化指定選手として合宿に参加

J-STARプロジェクト公式ウェブサイト

当協会へ直接エントリーする

これまで日本ゴールボール選手権大会で日本代表チームスタッフの目に留まった選手であっても、選手本人の意思確認までたどり着かないことがありました。そこで、選手本人から直接エントリーできる制度を新たに設けます。「我こそは日本代表になりたい」と思う方は積極的にエントリーしてください。あなたの挑戦をお待ちしています。

一次選考 エントリーシートの提出/書類審査
二次選考 面談
三次選考 代表合宿にて実技審査

エントリーシートダウンロード

エントリーシート提出先:
info_japangoalball@jgba.or.jp

※推薦人となれる「JGBA公認コーチB級以上」「JGBA公認レフェリーA級」は以下のページで公開しています。

JGBA公認コーチB級以上 一覧

JGBA公認レフェリーA級 一覧

ゴールボール日本代表選手/強化指定選手は、ゴールボールの競技力があるアスリートという意味にとどまりません。競技力と同時に人間力も兼ね備えたトップ・アスリートです。他人に影響を与える力や規律、目的を達成しようとする信念、豊かな感受性などを自ら鍛えることが期待されています。

OFFICIAL TOP PARTNER

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPORTER

OFFICIAL SUPPLIER

TRIAL SESSION SUPPLIER