2024年度5月期前半日本代表強化合宿が終了しました

パリパラリンピックまであと100日余り。強化合宿を2024年5月3日(金)から12日(日)まで、味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)イーストで行いました。

男子チームは、4月20日(土)から28日(日)まで行った前回の合宿は、タイのナショナルチームから3名の男子選手とチームスタッフが参加しました。

タイの選手との練習は、合同での練習の他、同じチームでのゲームや日本対タイに分かれてゲームを行いました。お互いに名前を呼び合い、練習以外でも交代浴を一緒に行うなど交流も深めました。

5月期の今回の合宿は、6分や8分といった短めなゲームを繰り返しながら、その都度、映像検証をして、改善点や共有事項を話し合い、ディフェンス面やオフェンス面の技術向上を図りました。

女子チームは、前回の合宿は、マルモ大会(スウェーデン)に向けて、参加予定国の動画検証を行うとともに、練習方法の工夫や新しい練習メニューを選手とスタッフで話し合いを重ね、チーム力も向上してきました。

今回の合宿は、男子選手2名を練習パートナーとして招集し、マルモ大会(スウェーデン)に向けて、多彩なボールを投げてもらい、更にレベルアップを図りました。

最終日は、男女それぞれ心理プログラムを行い、これまでとは異なる面からのアプローチでチーム力強化を図りました。

2024年度も、ゴールボール日本代表「オリオンJAPAN」へのご支援・ご声援をよろしくお願いいたします。
なお、ゴールボール日本代表強化合宿は、日本スポーツ振興センターの競技力向上事業助成により行っています。